大阪府では、地域の様々な福祉課題に、地域自らが立ち上がって解決していく力『地域福祉力』を高めるキーパーソンとなる「社会起業家」を支援するため、平成17年度から「社会起業家育成支援事業」に取り組んでいます。
事業の立ち上げ段階や、過去に本助成を受けた事業で更なるステップアップが期待できる社会起業家を支援する、大阪府福祉基金「社会起業家ファンド助成事業」の募集を行ったところ、スタート助成に6団体、ステップアップ助成に1団体からの応募があり、厳正なる審査の結果、下記のとおり助成事業を選定しました。

平成25年度社会起業家ファンド助成事業一覧

助成区分

事業名

団体名

推薦機関

スタート助成

発達障がい児の塾 つむぎ塾 (幼児教室)

明日へのつむぎ

特定非営利活動法人
おおさか元気ネットワーク

スタート助成

就労困難者等への基盤の生活支援から行う就労支援

特定非営利活動法人フェリスモンテ

特定非営利活動法人
おおさか元気ネットワーク

スタート助成

子育てMamaひろば みなくる

みなくる

特定非営利活動法人
大阪NPOセンター

ステップアップ助成

支援の空白域でのトライアル雇用を通じて行う、子育て支援の担い手チームの育成

特定非営利活動法人キッズ&子育て応援隊MerryTime

特定非営利活動法人
おおさか元気ネットワーク

大阪府では、地域の様々な福祉課題に、地域自らが立ち上がって解決していく力『地域福祉力』を高めるキーパーソンとなる「社会起業家」を支援するため、平成17年度から「社会起業家育成支援事業」に取り組んでいます。
事業の立ち上げ段階や、過去に本助成を受けた事業で更なるステップアップが期待できる社会起業家を支援する、大阪府福祉基金「社会起業家ファンド助成事業」の募集を行ったところ、スタート助成に11団体、ステップアップ助成に2団体からの応募があり、厳正なる審査の結果、下記のとおり助成事業を選定しました。

平成24年度社会起業家ファンド助成事業一覧

助成区分 事業名 団体名 推薦機関
スタート助成 子どもの心の叫びを受け止める[アートクラブ]事業と悩める育児ママを支える[MAMA(ママ)×MAMA(ママ)クラブ]事業 特定非営利活動法人アートコミュニティ 社会福祉法人大阪ボランティア協会
スタート助成 遊休民家の活用による地域の「福祉ステーション」事業 特定非営利活動法人いきいき会 社会福祉法人大阪ボランティア協会
スタート助成 「できない」を「できる」に変える!新しい地域支援を共に形にするNUSS(ナッシュ) NUSS(ナッシュ) 特定非営利活動法人おおさか元気ネットワーク
スタート助成 『子育てひろば☆ビーンズ』で自分らしい子育てスタイルを見つけましょう beans 特定非営利活動法人大阪NPOセンター
スタート助成 地球子舎(てらこや)中高生年齢の子どもたちの居場所づくりと学習支援 結空間 特定非営利活動法人おおさか元気ネットワーク
ステップアップ助成 新ビオトープを活用した福祉と環境の調和 特定非営利活動法人羽曳が丘E&L 特定非営利活動法人大阪NPOセンター

大阪府福祉基金「社会起業家ファンド助成事業」の募集の結果、スタート助成に8団体、ステップアップ助成に1団体からの応募がありました。
審査の結果、下記の3事業が助成対象として選定されました。

平成23年度社会起業家ファンド助成事業一覧

助成区分 事業名 団体名 推薦機関
スタート助成 出前子育て支援「あ・んの和」 NPO法人親子deカフェあ・ん 特定非営利活動法人
おおさか元気ネットワーク
スタート助成 ふれあい・助け合い・支えあいの
「錦織あけぼの朝市」が発信する、
生き活き出前プロジェクト
錦織あけぼの朝市 特定非営利活動法人
おおさか元気ネットワーク
ステップアップ助成 GCR@SEAN認定講座
「次世代の子どもへの責任力」の普及事業
特定非営利活動法人シーン
(SEAN)
社会福祉法人
大阪ボランティア協会


大阪府では、事業の立ち上げ段階や、過去に本助成を受けた事業で更なるステップアップができる社会起業家を支援する、大阪府福祉基金「社会起業家ファンド助成事業」を実施します。

 

 

受付期間  平成23年5月30日(月曜日)から平成23年6月30日(木曜日)まで
※原則郵送(6月30日の消印有効)
申請には中間支援組織の推薦書が必要となりますのでご注意ください。

詳細はこちら

>>「大阪府社会起業家ファンド募集のホームページアドレス」
http://www.pref.osaka.jp/chiikifukushi/kigyouka/syakaikigyoukafand.html

大阪府福祉基金(※1)内に設置された「社会起業家ファンド」から、「これから新たに事業を起こそうとする『スタート段階』」である」または「過去に助成を受けたファンド事業の『ステップアップ』を目指す』社会起業家に対し、実現可能性や実効性を検証(フィージビリティ調査)するための助成があります。
平成22年度の助成事業の募集は終了しました。平成22年度の助成結果は >> こちら

※1 大阪府福祉基金
府民から福祉の向上のためにと寄せられた温かいご厚志と大阪府の拠出金を積み立てて運用している制度です。大阪府では、この基金の運用益等を活用して、府民のボランティア活動や地域福祉活動を支援しています。

大阪府福祉基金」は、府民の皆様から福祉の向上のためにと寄せられた温かいご厚志と大阪府の拠出金を積み立てて運用している制度です。大阪府では、この基金の運用益等を活用して、府民のボランティア活動や地域福祉活動を支援しています。平成15年度から、福祉基金内に「社会起業家ファンド」を設置し、中間支援組織からの推薦を受けた、「これから新たに事業を起こそうとする『スタート段階』」の社会起業家に、3~6カ月の短期間で実現可能性や実効性を検証(フィージビリティ調査)するための助成(上限100万円)を行っております。

「スタート段階」の社会起業家が、フィージビリティー調査費の助成を受けることにより、事業が本格的に回り、「ステップ・アップ」できる環境を整備するものです。
皆様からの温かいご厚志をお待ちしております。

ご寄附をいただける方は、

「大阪府福祉部 地域福祉推進室 地域福祉課」まで


1 まず、お電話ください。  
  TEL:06-6944-6657

(1)折り返し、「寄附申込書」「納付書」「返信用封筒」をお送りします。
(2)寄附金は「納付書」により最寄りの金融機関(郵便局を除く)でご入金いただけます。
(3)ご入金いただきました後、「寄附申込書」を「納付書(原符)」とともに、同封の「返信用封筒」でお送りください。

2 大阪府庁までご来庁の上ご寄附いただいても結構です。
大阪府庁(福祉部 地域福祉推進室 地域福祉課)
  所在地:大阪市中央区大手前2丁目 大阪府庁本館5階北側
  (府庁周辺案内図)
   http://www.pref.osaka.jp/location/index.html