食事サービスや家事支援、子育て支援…。超高齢化、地域経済・コミュニティの弱体化、自治体財政の再建が叫ばれる中で、いかに地域が必要とするサービスを確保するか…。地域社会の諸問題に対し、地域住民の積極的な参画を促しながら、行政や企業と協働してその解決を図る社会起業家の役割は極めて大きくなっています。

第2期大阪府地域福祉支援計画(H21~25年度)では、地域福祉・福祉サービスの担い手として「社会起業家の育成・支援」が明記されています。社会的サービスが届かない人やニーズを放置しない、人を孤立させない、課題を発見し解決する努力を惜しまない。そんな大阪の社会起業家たちが経験と資源を持ち寄り、地域社会に問題提起するためのフォーラムを開催します。

  1. テーマ 誰もが困ったときに身近で支援を受けられる地域社会をいかに創るか
  2. 開催要項
    1. 日時    2010年9月14日(火) 14:00~17:00
    2. 場所        大阪市立阿倍野区民センター 小ホール
    3. 予定人数  200人(参加申込みは大阪府“ピピッとライン”にて
    4.  参加費   無料(情報交換会は別途参加費500円が必要)
  3. 概要
    1. 基調講演(約1時間)
      • テーマ:「ソーシャル・インクルージョンと社会起業家の役割」
      • 講 師: 炭谷茂氏(社会福祉法人恩賜財団済生会理事長) 
    2. プレゼンテーション(約1時間)
      • 社会起業家から、起業のきっかけ、活動内容、主張したいことなどをアピール
      • 報 告:NPO法人ノーベル、NPO法人ふれあいネットひらかた、NPO法人友-友
    3. 社会起業家見本市
    4. 情報交換会(参加費500円)
  4. 主催
    1. 社会起業家フォーラムin大阪2010実行委員会 委員長 三和清明
       大阪府、大阪府社会福祉協議会、
       大阪府社会起業家中間支援組織連絡会
         大阪NPOセンター、おおさか元気ネットワーク、大阪ボランティア協会、
         コミュニティ・エンパワメント東大阪、市民活動フォーラムみのお、
         日本型CAN研究会、パソナグループ、ひらかた市民活動支援センター

案内チラシは >> こちら

インターネット申込みはこちら

大阪府では、事業の立ち上げ段階や、過去に本助成を受けた事業で更なるステップアップができる社会起業家を支援する、大阪府福祉基金「社会起業家ファンド助成事業」を実施します。

受付期間  平成22年5月31日(月曜日)から平成22年6月30日(水曜日)まで
        ※原則郵送(6月30日の消印有効)
         申請には中間支援組織の推薦書が必要となりますのでご注意ください。

詳細はこちら

 「大阪府社会起業家ファンド募集のホームページアドレス」
 http://www.pref.osaka.jp/chiikifukushi/kigyouka/syakaikigyoukafand.html

中間支援組織プラットフォームでは今年度は2回の「社会起業家カフェ」を実施します。

第一弾は、NPO法人しゃらくさんからの話題提供と交流会を以下の日程で行います。

 

社会起業家カフェ   平成22年6月25日(金)14時~17時
             ドーンセンターにて

    ※参加の場合はなるべく事前に申し込みをお願いします。

チラシは >> こちら
社会起業家フォーラムin大阪 開催報告
2009.11.24
11月24日(火)午後1時から大阪府社会福祉会館で「社会起業家フォーラムin大阪」が開催されました。NPOなどで活動する社会起業家だけでなく、行政や関係機関、一般参加者も含めて128人の参加がありました。

●基調講演
滋賀県で市民活動を支援する「淡海ネットワークセンタ
ー」の浅野令子さんから、「あなたのステキで街が元気に
なる!」~Many voices,one community ともに
暮らそう~と題して講演がありました。一人一人のできる
こと、やりたいことのネットワークが街や社会を元気にする
力を生み出すとして、様々な活動事例を交えながら話さ
れました。
 
●事例報告1
前半は「(特活)キッズ&子育てママ応援隊MerryTime」、「(特活)くらしのたすけあい えぷろんの会」、「(特活)住まいみまもりたい」の3つの団体から、それぞれの地域が抱える課題解決に向けた社会起業家の先進的な取り組みが報告されました。
後半は、本フォーラムの実行委員長である牧里毎治さんがコーディネイターとなり、大阪府社会起業家部会の各委員さんたちをまじえたディスカッションで報告内容を深めました。

●事例報告2
NPOなどの社会起業家と社会福祉協議会などの公的
機関との連携事例として、「寝屋川高齢者サポートセン
ター」の活動事例が報告されました。高齢者が抱える
様々な悩みについて、行政や各機関、NPOやボランティ
ア団体が協同して取り組む事例は、今後の地域での住
民支援のあり方についての新たな展開であるといえます。

 
●社会起業家見本市
フォーラムの開会に先立って、会場内では地域課題の
解決に取り組む11団体による「社会起業家見本市」が
開催されました。各ブースに展示されたそれぞれの活動や
成果について、フォーラム参加者も熱心に見入っていまし
た。
 

地域のさまざまな福祉課題を解決していくには、地域の「つながり」を再構築し、「地域自らが立ち上がって、地域の福祉課題を解決していく力-『地域福祉力』」を高めていくことが非常に重要です。
そのキーパーソンとして、地域の福祉課題の解決を担うコミュニティ・ビジネスの活動を行う「社会起業家」の活動が注目されています。
大阪府では、この「社会起業家」の活動の振興を図るため、「社会起業家フォーラムin大阪実行委員会」主催の標記フォーラムを下記のとおり開催します。

1.日 時 平成21年11月24日(火)13時から17時まで

2.場 所 大阪府社会福祉会館401   地下鉄谷町線「谷町六丁目」「谷町九丁目」下車
3.定 員 100名(先着順)

4.参加費 無料[但し、情報交換会(17時30分~19時)は1,000円が必要です。

5.主 催 社会起業家フォーラムin大阪実行委員会
大阪府、中間支援組織プラットフォーム(構成団体:(特活)edge、:(特活)大阪NPOセンター、(特活)おおさか元気ネットワーク、(社福)大阪ボ ランティア協会、(特活)コミュニティ・エンパワーメント東大阪、日本型CAN研究会、株式会社パソナグループ、(特活)ひらかた市民活動支援セン ター)、(社福)大阪府社会福祉協議会
6.内 容 
 【「基調講演」(13時10分~14時)】
 「あなたのステキで街が元気になる!」~Many voices,one community ともに暮らそう~
  講 師:浅野 令子氏 〔淡海ネットワークセンター(財団法人淡海文化振興財団常務理事)〕
 【「事例報告」(14時30分~16時30分)】
コーディネーター:牧里 毎治氏〔関西学院大学人間福祉学部教授

事例報告団体: (特活)キッズ&子育てママ応援隊MerryTime
          (特活)くらしのたすけあい えぷろんの会
          (特活)住まいみまもりたい
          寝屋川高齢者サポートセンター

 【「社会起業家見本市」(12時~17時 入退場は自由) 】
 地域の課題解決に取り組む社会起業家が具体的な活動を紹介します。

 【「情報交換会」〔17時30分~19時(終了予定) 事前の申込みが必要です。〕】         
社会起業家を志す人、関心がある人、サポートする人のための交流会をフォーラム終了後に開催します。

7.申込方法 
郵便、FAX、電子メールにて受付いたします。
(郵便によるお申込みの場合)
参加される方の「氏名・郵便番号・住所(所属先等へ参加証の送付を希望される場合は所属先名称を含めて記入)・電話番号・情報交換会の参加希望の有無」をご記入の上、お申込みください。
なお、情報交換会〔17:00~19:00(終了予定)〕に参加を希望される方は、参加人数も併せてご記入ください。
また、身体障がい等による参加に際しての配慮を必要とされる方につきましては、具体的な内容を併せてご記入ください。
(FAXにてお申込みの場合)
チラシの参加申込書に必要事項をご記入の上、お申込みください。
(電子メールにてお申込みの場合)
info@osaka-genki.netに必要事項をご記入の上、お申込みください。

8.申込締切 平成21年11月18日(水)必着
問合せ先
   社会起業家フォーラムin大阪事務局((特活)おおさか元気ネットワーク)
   住所:〒572-0042 寝屋川市東大利町11番1号
   TEL:072-839-3527  FAX:072-983-6170

9.ホームページアドレス http://www.osaka-se.net/

10.案内チラシ(PDFファイル)は >> こちら

【平成21年度】 社会起業家中間支援ファンド事業
社会起業家中間支援ファンド」の選考結果は >> こちら
【平成19年度】 中間支援の基盤づくり事業
【平成18年度】 中間支援の基盤づくり事業
【平成17年度】 中間支援の基盤づくり事業
【平成16年度】
モデル事業
(社会起業家育成支援
プロジェクト)
●16年度あいの会報告書—
1aihoukoku-h16-01.pdfPDF形式-679KB)
『これからの地域福祉と社会起業家支援に関する政策のあり方について』
●大阪府社会起業家委員会提言書—
seisakuteigen-01.pdf、PDF形式-202KB)
【平成15年度】
モデル事業
(社会起業家育成支援
プロジェクト)
 ※公募により、「(特活)寝屋川あいの会」を運営主体に選定
●15年度あいの会報告書—
1aihoukoku-h15-01.pdf、PDF形式-664KB)